結婚LABO(ラボ)祝☆結婚記念日

結婚1年目から15年目までは毎年、それ以降は5年ごとに、結婚記念日には、金属や宝石にちなんだ名前がつけられているって知ってた?それぞれの名前に込められた意味を知れば、結婚記念日のお祝いがもっと楽しくなるはず!

Chapter.4-1 結婚記念日、それは1年ごとに確かめ合う夫婦の愛情

結婚記念日の名前とその意味の一覧

1年目 紙婚式 まだまだ新鮮な新婚1年目。まっさらな紙に、ふたりで夢を描くように、晴れやかな記念日を。
2年目 綿婚式 家族が増えることも考えて、堅実な綿のように節約上手な夫婦になろう。綿製品のプレゼントを。
3年目 革婚式 もうお互いは空気のような存在?いえいえ、だからこそ今、革のように強い愛を贈り物に込めて。
4年目 花婚式、書籍婚式 新しい家族の成長を祝って、好きな花を贈ったり、記念に選んだ絵本や洋書をプレゼントしても素敵。
5年目 木婚式 あっという間に結婚生活も5年目。1本の木のようにふたりの足元も固まってきたのでは?
6年目 鉄婚式 もしも悲しいできごとが起こっても、鉄のように強い絆があれば、ふたりで乗り越えられるはず!
7年目 銅婚式 家族全員で幸せに暮らしていくために、7年目の記念日を機に、将来に残せる財産をつくっておこう。
8年目 青銅婚式、ゴム婚式 去年買った銅製品が青く深みを増すように、また、ゴムのように柔軟な心でお互いを思いやって。
9年目 陶器婚式 ヒビが入った陶器は元に戻らない。このことを教訓に、お互いへの日頃の感謝を素直に伝えよう。
10年目 錫(すず)・アルミ婚式 錫のような柔らかさと強さを持って、これからも一緒に成長していける夫婦でありますように。
11年目 鋼鉄婚式 鋼鉄のように丈夫な信頼関係で、「次の10年も夫婦円満」を合い言葉にしよう。
12年目 絹婚式 しなやかで美しい絹のような心を持つ、理想の夫婦に。上質なシルクの小物を贈り合ってみては。
13年目 レース婚式 繊細で美しいフレンチレースの小物をインテリアに取り入れてみて。気持ちもうんと華やぐはず。
14年目 象牙婚式 月日を重ねるごとに魅力が増す象牙にちなんで、これまでの結婚生活を振り返ってみる記念日に。
15年目 水晶婚式 ふたりの信頼関係は、まるで曇りのない水晶のよう。15年の節目にパワーストーンを購入しても。
20年目 磁器婚式 取扱いがしやすい磁器のように、どんなときも柔軟にお互いを思いやる、仲良し夫婦でいたい。
25年目 銀婚式 洗練された銀の輝きを道しるべに、これからも日々精進して、いぶし銀のように固い絆を。
30年目 真珠婚式 エレガントなパールの粒が織りなす艶やかな白は、今のふたりにぴったりのイメージカラー。
35年目 珊瑚婚式 ほんのりと色づく珊瑚のように、いつまでも愛らしい妻でいられますように。
40年目 ルビー婚式 真っ赤なルビーは情熱のモチーフ。40年という長い人生を共に歩んできた記念に、ぜひおねだりを!
45年目 サファイヤ婚式 硬くて美しいサファイヤブルーの宝石は、ふたりが貫いてきた信念の象徴。
50年目 金婚式 結婚して半世紀(!)という節目の年。子どもや孫たちに祝福されて、最高の記念日を過ごしたいもの。
55年目 エメラルド婚式 強い愛の力を秘めたエメラルドをこれからのふたりのお守りに。ブローチやカフスボタンを贈ろう。
60・70年目 ダイヤモンド婚式 60年前・70年前、ダイヤモンドの指輪を贈り合った結婚式の思い出は永遠…結婚ってやっぱり素敵!

それでも不安、もっと詳しく知りたい・・・というあなたへ

結婚LABOウェディングに相談